カードローンの一括返済

キャッシングを一括返済することのメリット

キャッシングを一括返済することの目的は、主に利息を節約することでしょう。しかし、メリットはそれだけではありません。

 

カードローンで50万円を金利18%で借りていたとしたら、一ヶ月あたりおよそ7500円の利息がかかります。最初の月に10万円と7500円の利息を返済したとしたら、残高は40万円です。次の月には、およそ6000円の利息がかかります。次の月に10万円と6000円の利息を返済したら、残高は30万円になります。

 

このように、元本を減らすほど利息の負担は減っていきます。そして、元本を一気にゼロにするのが、一括返済です。元本がゼロになれば、それ以後金利はかからないので、タイミングが早いほど、また金額が大きいほど節約の効果は高いです。

 

実は、一括返済にはそれ以外に、信用を上げる効果もあります。金融機関からの信用を上げるには、延滞をせずに期日を守って支払いを続けることが重要ですが、完済をした実績があることも重要になります。いくら延滞をせずに利用をしていても、完済をしないままダラダラと追加融資を繰り返していたのでは、イメージが悪い場合があります。

 

カードの増枠審査に申し込みをした人の体験談などを見ていても、ボーナスが出たときに大きなお金をまとめて支払ったら信用が上がったという意見があります。大きなお金をまとめて支払って完済をしたという実績は、信用につながり、カードローンの限度額の増額審査で有利になります。また、自動車ローンなどのその他のローン審査でも、有利になるでしょう。