ばれないキャッシング

キャッシングで家族にばれない会社は?

家族にばれないようにキャッシングしたいのであれば、断然お薦めなのが消費者金融系です。実際に店舗を訪れれば、契約後にその場でカードを受け取ることができ、その後の返済に問題がなければ自宅に郵便物が届いたり、電話連絡があるというケースもありません。対して銀行系であれば大抵は自宅への書留で契約カードが送られてきます。中には店舗を訪れて、一角にある独立したコーナーでカードローンを直接受け取ることができる企業もありますが、そういった方が稀であり、基本的には書留で送られてきてしまいます。一昔前の消費者金融会社のイメージと言えば、お世辞にもきれいとは言えないような雑居ビルで運営を行っている怪しげな所という感じだったかもしれません。しかし今はメガバンクのグループ傘下に入ったり、Bankローンも、結局中身は提携先の消費者金融会社のサービスだったりします。これは決して否定的な意味合いで言っているのではなく、消費者金融会社のサービスが大幅に向上したと言いたいのです。家族や知人に内緒にしたい旨を契約時に伝えると、細心の注意を払ってくれます。審査の際の勤務先への在籍確認は、当然個人名で電話してくれますし、場合によっては在籍確認を省くことも可能です。利息は各社違いますが、比較対象を銀行系におくのなら、統計的にそちらの方が安い金利になるでしょう。ただ、それでも利用金額と、借入期間によって金利の差がさほど気にならなかったりします。目的と返済プランをしっかり考えた上でのご利用をするのであれば、消費者金融系カードローンはかなりおすすめできます。